弊社では、新型コロナウイルス感染症対策を行っております。安心してご利用ください。

会社情報

安全への取り組み

安全性評価認定 SAFETY BUS 一つ星の認定

知多バスでは今後も「安全輸送の確保」を最優先に、ご利用いただくお客様に快適なバスの旅をご提供するため、全社一丸となり取り組んでまいります。

貸切バス事業者安全性評価認定制度のシンボルマーク


このマークは、貸切バスをご利用されるお客様が安心してバス会社を選択できるよう、安全に対する取組状況が優良なバス会社であることを示すシンボルマークです。
「SAFETY BUS」(セーフティバス)は、安全に対して弛まぬ努力をし続けているバスを意味します。


バス乗り方教室


地元の小学校でバスの乗り方を指導し、安全普及に努めています。事故防止のためのバスの乗降の仕方や乗車体験・急ブレーキ体験を通じて、子どもたちに楽しく交通安全について学んでいただいています。


整理券と消毒

急ブレーキ体験

とまりますボタン体験


バスジャック訓練


2021年3月19日(金)バスジャック訓練を弊社構内で実施をしました。愛知県警察本部・半田警察署のご協力の元、緊張感のある訓練になりました。
初めての大掛かりな訓練で心配しましたが、職員皆、真剣に取り組みました。こういった事案はあってはなりませんが、いざという時のための訓練は必要です。
すべては、お客様の安全のため、弊社は努力してまいります。

万が一、バスの前後で「SOS」の表示がされていたり、ハザードランプ点灯しながらしばらく走行していたり、様子がおかしいなと思われましたら、弊社営業所(0569-21-5234)までご連絡いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。


バスジャック訓練開始

犯人からの要求

警察官が犯人と交渉


SOS 緊急事態表示

SOS 緊急事態拡大表示

イラスト


車両火災を想定した避難誘導・消火訓練を実施


2022年3月4日に知多中部広域事務組合消防本部予防課4名の隊員様にご協力いただき知多乗合半田営業所にて車両火災を想定とした避難誘導・消火訓練を実施いたしました。


消火器訓練説明


消火器の使い方


消火訓練


非常時のバスの開閉


救助者の運搬の仕方


非常口からの救出訓練


貸切バス車内火災発生


前方出入口より避難


消防署へ通報


路線バス火災訓練


路線バス非常口


講評

訓練での問題点を皆さんで話し合い、災害時に適切な行動が出来るよう取り組んでほしい。と講評いただきました。

消火器は初期消火で使用されます。噴射距離約5m​、噴射時間約15秒です。​


  1. トップページ
  2. 会社情報
  3. 安全への取り組み